お花見給食

本日、幼児部で園の桜の木の下で恒例のお花見給食をしました。曇りで少し肌寒かったのですが、園児さんたちは、おいしい給食をわいわい言いながら食べていました。午後から陽ざしも戻り、春から年長になった園児さんが年中の時に植えたチューリップが、花壇の中でキラキラ輝いていました。「光のさかな」と言われる、めだかも暖かくなって水面付近で元気に泳いでいます。(少し見えずらいかな)