とらりん、ふでりん 来園

国立京都博物館から「とらりん」、筆の里工房から「ふでりん」が来園してくれました。園児さんたちは大喜び。「とらりん」は国立京都博物館にある虎の水墨画をモチーフとしたゆるキャラで、水墨画にちなんで筆の里熊野町に来てくださいました。年長さんは筆と墨で「とらりん」の写生をしました。みんな個性豊かな「とらりん」と「ふでりん」を描いていました。最後は園児みんなとふれあい、そして名残を惜しんでいました。「とらりん」「ふでりん」また遊びに来てくださいね。本日、年長さんが描いてくれた水墨画?は後日筆の里工房に展示されるそうです。機会があれば観に行ってあげてください。