めだかの孵化

水温も上昇してきて当園のメダカもやっと孵化しました。3mm~4mmで園児さんたちは見つけるのに大変みたいです。どんな生き物でも「赤ちゃん」はかわいいようで、普段おとなのメダカにあまり興味を示さない子どもも、赤ちゃんメダカは必死で見ていました。まだまだ小さいので、メダカは先生が大ききなるまで育てるので、君たちは野菜づくりに頑張って!と約束しました。保育室からは「めだかの学校」の歌声が聞こえてきます。