プール開き

町が被災し、激しい交通渋滞の日々が続いています。被災された方へお見舞い申上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

園児さんたちの明るい笑顔が救いになっています。先日カープの新井選手が「こんな時期に野球なんてと思われる人がいるかもしれませんが、僕たちには野球しかありませんので、野球で人々の心を元気付けてあげれれば」と言っておられました。私たちも保育の中で子どもたちのために、子どもたちの笑顔のために、できることをしっかりやっていきたいと思っています。

さて、延期していました園児さんたちが待ちに待ったプール遊びが始まりました。今年からプールを新調しましたので、設置してから始まるまで新しいプールを見ながら、「ねえ、いつから泳げるん?」「広い~!」「深いん?」「階段がある~」と、うずうずしている姿が数日続きましたが、やっとプール開きをすることができました。溜まっていたものを吐き出すようにはしゃぎまくっていました。この笑顔のために頑張ろうと思っています。